Diptyqueセミナー@コンランショップ

コンランショップの店内で開かれたDiptyqueのセミナーに行ってきました。
前回に続き三度目の参加です。


オードトワレにパフュームにコロン、キャンドル。

c0263879_10425497.jpg


一度目二度目は聞くことメモすることでいっぱいいっぱいでしたが、
三度目ともなると商品説明も少し余裕を持って聞くことができますネ。
カタカナばかりの商品名も少しずつ耳に馴染んできましたよ。



c0263879_10425561.jpg


それぞれの香りの説明を聞きながら手渡される香りのペーパーをくんくん。
コンランショップの店内に良い香りがふわあっと漂っていきます。
家ではもったいなくて軽くシュシュッとしか出せないのですが、さすがディプティックの社員さん。
ふんだんにペーパーに吹きかけてくれるのでこちらも思う存分香りを堪能させて頂きました。



c0263879_10425596.jpg


ワンポイント情報
・出かける30分前につける。つけたてよりも少し馴染んでくるくらいがちょうど良いからだそう。
・つけるベストな場所は足首だそうです。足元からふんわり漂う香り、控えめで上品な感じですね。
・香りはシーンによって使い分ける。朝、昼、夜、寝る前。これはちょっとハードルが高い。。
・香りは遊び。うん、なるほど。香水に対する構えが薄れますね♪



c0263879_10425617.jpg


昨日はローズのルームスプレーを購入しました。前からずっと欲しかったのです。
ひとつ購入するとおまけがたくさんもらえます♪ 



c0263879_10425718.jpg


キャンドルは燃やしたときのすすのことが気になって使えなかったのですが、
燃えて黒くなった芯をちゃんとカットしてから使えばすすの出具合もぐんっと減るそうです。
でも白くて汚れて困るものは念のために周囲に置かないほうがいいですね、とのことでした。
あときれいに使う方法としては、風などで一定の方向に煙がなびいている時は、時々くるっと
向きを変えてあげると表面がきれいに保てるのだそうですヨ。
[PR]
by nekoneko8787m | 2013-04-21 11:47 | Diptyque
<< 仲良しさん? 白いイスとモモ >>